MENU

おでんは優秀

世田谷区 上北沢の鍼灸院 Five Elementsです。

 

この時期になるとコンビニにおでんが出始めますよね。

おでん、かなり優秀なんです。

以前、食事だけでのダイエットはリバウンドしまうよって話を書いたんですけれど、この食事制限をするときに大事なのは「高タンパク低カロリー」の食べ物。

炭水化物や糖質を抑えてタンパク質の多いものを取りましょうということなんです。

おでんの具の中にはこの「高タンパク低カロリー」の食べ物が沢山あるんです。

もう一つ、カロリーのほとんどないものやサラダのように食前に食べておくことで糖質が急速に吸収されるのを抑えてくれたりするものがあるんですよね。

例えばこんにゃく。

これはカロリーはほとんどなくお腹にもたまりますよね、糸こんにゃくも形が違うだけなので同じです。

高タンパクなものをいうとちくわやはんぺんです、ちくわやはんぺんは基本的に魚のすり身を使っているので脂質もあまりなくタンパク質も豊富に含まれています。

卵もそうですよね、黄身と白身で成分が全く違うので、白身だけならタンパク質がいっぱいです。

黄身に関しては脂質も多いのですが、揚げ物などに比べれば少ないのではないでしょうか。

 

私はおでんをよく買うのですが、だいたい買うのは卵、はんぺん、こんにゃく、ちくわ、餅入り巾着などです。

この中から4-5個買っても500円くらいなので、これに少し炭水化物をということで肉まんの一つでも買えばお腹にもたまります。

お財布にも優しいですよね。

特にトレーニング後なんかはあまりガツガツ食べる気にならないときがあるのでこれを食べることが多いです。

意外とコンビニって「高タンパク低カロリー」なものって沢山あるので上手に利用してみてくださいね。