MENU

鍼治療をする時って裸なんですか?

男性の場合は上半身は裸で下半身は半ズボンを履いていただきます。

女性の場合は【はり着】と言う専用の服を着ます。
下半身は同じ半ズボンなのですが、上半身は後ろにマジックテープがついていて、鍼をする部分だけマジックテープを剥がして背中が見える様にします。

背中の背骨の横にはとても大切なツボがたくさんあったり、肩こりや腰痛の原因となる張りが背骨の横の筋肉にあるので、どうしても治療には欠かせません。

下着は着用されていても大丈夫なのですが、部分的に背中が見える様にはなります。