MENU

男による男のための鍼灸治療。

トレーニングとはからだにダメージを与えること

トレーニング、ボディビルなど筋肉を鍛えるということは筋肉を壊しているということです。
筋肉が炎症と治癒を繰り返すことで筋肉は鍛えられ大きくなります。
ハードなトレーニングを重ねていると、体を痛めてもなかなか休むことができずに慢性的な痛みを抱えてしまい、可動域を狭くしたり、痛みによりトレーニングのパフォーマンスを落としてしまうことになります。
トレーニングで体を鍛えると腰痛や肩こりも起きにくいと思われるかもしれませんが、高重量のトレーニングは肩や首の痛み、腰痛も起こしやすく、症状も重い場合もあります。
負荷をかければ筋肉は成長しますが、同時に負担もかなり大きなものとなっています。

スポーツと鍼灸

ウエイトトレーニングだけではなく、競技により特性は異なりますがスポーツの現場でも同じように、毎日の練習や試合による筋疲労は生じています。
アメリカンフットボールやラグビー、柔道などのコンタクトスポーツの場合は高重量のトレーニングと競技の疲労で怪我が絶えず、体を壊してしまう人もたくさんいます。
そう言う体への負荷を軽減するために、鍼灸治療は多くのスポーツのサポートをするために取り入れられています。
すでに一流の選手には専属の鍼灸師が付いていたり、プロアマ問わずチーム内に鍼灸師がいたり、決まった鍼灸院に通う選手がいます。
スポーツと鍼灸は切っても切り離せない関係になってきています。

男性鍼灸師の利点

女性による女性のための治療はよくありますが、男性による男性のための治療というのはあまり見かけません。
男性施術者だからできること。
ソフトなだけが治療ではありません。
性差や体格、運動歴によって体自体の大きさも厚みも違います。
トレーニングや競技で体の厚みが出れば筋肉はより厚くなり、深部の筋肉にアプローチしようと思うとそれなりの道具が必要になります。
施術者が筋肉の厚みに慣れていないと、どうしてもためらってしまったり距離感をつかめなかったりします。
鍼を深く刺すことに慣れていない者や、長い鍼を刺せない鍼灸師もいます。
そうすると表面のごく浅い筋肉に物足りない刺激だけを与え、結果的に【鍼が効かなかった】と思われてしまいます。
それはとても残念なことです。
鍼以外でも、筋肉をほぐすためには術者の体重が必要になり、女性の施術者ではどうしても体重がたりないので結果的に満足できない治療になってしまいがちです。
当院の治療なら、日頃スポーツやトレーニングで負荷をかけている厚い筋肉に対してもアプローチできます、オイルトリートメントにもリラクゼーションではなく治療としてしっかり効かせる手法を用いています。
専用コースもご用意しておりますが、通常の総合治療コースでも十分効果は出せます。
ぜひ一度ご相談ください。

男性専用メニュー

– オールリセット 約120分 20,000円

全身のオイルマッサージ&鍼灸コース。
施術者が男性のため、全身のオイルトリートメントは男性のみに限定させていただいています。
鍼灸とオイルを使い刺激をしっかりといれつつも精神的にもリラックスできます。
オイルマッサージは流れるように筋肉を刺激できるのと、広い範囲を一度に押すことができるために通常の手技よりも筋肉に対しての緩みを効果的に出すことができます。
最深部の筋肉に対しては鍼を使いつつ、東洋医学的な観点からも経穴(ツボ)を使い総合的に徹底的に疲れを取っていきます。
男性にしか施術できない特別な治療です。


– 美容鍼 約60分 9,800円

専用メニューとして載せておりますが、内容は通常の美容鍼と変わりません。
しかし、美容鍼は女性のメニューと思われていませんか?
美容鍼とは、メイクをしない男性にこそ実感していただきたい手法だと思っています。
あまりシワやたるみは気にしないという方もいますが、それ以外にも顔には健康のバロメーターが詰まっています。
目のクマや肌のトーンなど、仕事の疲れが溜まっている人の顔は見てわかるもの。
キレイになりたいとか顔で勝負をしたいということではなく、健康的な顔を目指してみませんか?

初めての鍼灸 メニュー よくあるご質問