すごいぞカフェイン

 

世田谷区 上北沢の鍼灸院 Five Elementsです。

 

先日、カフェインって集中効果がすごいっていうことを書きましたが・・・

いやー、ほんとすごいですカフェイン。

これくらいの実感ができるのはまだ耐性があまりついていないからかもしれませんが、言い方は悪いですが、本当に変な薬なんじゃないかと思うくらいに効きます(笑)

ただ、カフェインは耐性がついて来るので、効きが悪くなったら一度やめて耐性を取ることも必要だったりするそうです。

ここ何回か飲んでいるのですが、トレーニング中にギンギンに集中できます。

簡単な言い方をすれば自分の世界にどっぷりと入れます。

だから、周りの騒音とかあまり気にならなくなるし、トレーニングのことで頭がいっぱいいっぱいに(笑)

トレーニングが終わった後はフラフラになるくらいに没頭できるのですが、あまりに疲れすぎて歩くのもきつくなります(笑)

 

ただ、これって一般的に仕事や執筆の集中としてはどうなのかなというほのかな疑問もあります。

よく、カフェインにはリラックス効果があるなんて言われますが。。。

私は逆なんじゃないかと思っています。

もともとカフェイン自体には交感神経を優位にするという効果があり、だからこそ眠気が冷めるんです。

リラックス=副交感神経優位になるのとは逆の効果なんですね、交感神経と副交感神経はシーソー状態で同時に優位にはなりません。

だから、カフェインでリラックスというよりもコーヒーの香りでリラックスというのはわかりますが、カフェイン自体には興奮作用の方が強くなると思います。

このカフェインはレッドブルやモンスターなんていう飲み物にも入っています、つまり、翼を授かるほど元気になるわけです。

私が飲んでいるタブレットは200mgのものですが、1日の目安が250-400mgと言われているので、中毒になる様な量ではありません。

ただ、日頃の耐性がないとギンギンに効きます(笑)

実感できるトレーニングサプリメントとして、ステロイド以外では1,2を争う実感効果だなと思っています。

トレーニングの機会にぜひ使ってみてはいかがですか?


— Archives