微熱山岳 青山 – Sunny hills Aoyama –

 

世田谷区 上北沢の鍼灸院 Five Elementsです。

 

今朝は少し用事があって表参道に行っていました。

青山の近くに先日のパイナップルケーキ屋さんのSunny Hillsがあると聞き、独特な建物だと聞いていたので行ってみました、ちなみに微熱山岳とは本来のお店の名前です。

英語名でサニーヒルズ。

新東京国立競技場も設計した建築家の隈研吾さんがデザインしたお店で、地獄組みと言う技法を使用しているそうです。

まぁ、見たままパイナップル ですよね(笑)

店内は一階の販売スペースと二階の試食スペースがあり、パイナップルケーキ丸々一つとお茶をいただくことができます。

二階に続く階段にはりんごちゃんが置かれています。

こちらは三階に続く階段ですが、多分オフィススペースでしょう。

 

試食スペースも和のテイストが感じられますね、窓から入る光が綺麗です。

 

試食スペースでは台湾人の女性が阿里山高山茶とパイナップルケーキを運んでくれました。

ちょこっとお話をしたのですが、試食はパイナップルケーキとりんごケーキのどちらかを選べます。

今回、台湾のものと味が違うと聞いていたのでパイナップルケーキを試食。

私が感じたのは、まずケーキ部分がちょっと厚めなのですかね、ちょっとしっとりしています。

あと、中身のジャムの繊維が少ないです。

話を聞くと、バターが台湾のものはニュージーランド(だった気がします)のバター、日本のものはフランスのエシレ発酵バターを使っているそうです。

あと、ジャムは日本のものは甘パイナップル を使っているのだとか。

台湾の方が若干酸味が強いみたいです。

 

ただし、前も書きましたがお値段は台湾の倍ほど。。。

これも店員さん曰く、その地域の価格に合わせているそうで、台湾での150円と日本の300円は価格に実感としては同じなのだとか・・・

 

もちろん試食は無料なのですが、ただ食いも気が引けるので、小さな箱のりんごケーキを買って帰りました(笑)


— Archives