マスクの効果

 

世田谷区 上北沢の鍼灸院 Five Elementsです。

 

マスクの売り切れがひどいですね。

マスクをしたくてもマスクがないと言う方に、そして、マスクがないからとパニックにならないために。

みなさん、マスクってなんですると思いますか?

今、マスクを欲しがっている方たちは大きな間違いをしていると思います、マスクをするとウイルス(コロナやインフルエンザなど)が防げて感染を防げると思っていませんでしょうか。

だから、家族内感染が高いんですよね、家の中だと他の人が病気じゃないと移らないからマスクをしないと。

 

でもちょっと待ってください、マスクって【基本的に人にうつさないようにするためのもの】ですよ。

日本ではたくさんの種類のマスクが売られています、使い捨てのもの、洗って使えるもの、花粉や塵やホコリをカットするもの、ウイルスまでカットするもの。

しかし、これらのものを使用する際に大事なのはどうやって使うかによって意味合いが全く違うのです。

私が使っている洗える「PITTA」マスクは基本的には花粉対策用です。

花粉はカットしてくれると。

しかしウイルスは簡単に通してしまいます、それではつけている意味がないじゃない、ウイルス通すなら感染するじゃないって思いますよね?

 

ウイルスを通さないN95マスクをつけてても感染しますよ。

 

もう少し言うと、使い捨てのサージカルマスクなんて骨だけの傘で雨を防ぐようなもの。

どうしてかって?

だって、隙間があるじゃないですか。

ゴムのところとか目と鼻の下とか顎の下とか。

もし本当にウイルスを完全に防ぎたいなら呼吸が苦しくなるほど密着しないといけないはずです。

そして、そんなに苦しい思いをしてN95マスクをしても目から感染します。

目も粘膜ですからね。

つまり、ウイルスを完全にシャットダウンするにはバイオハザード並の顔全体を覆うマスクが必要なんです。

 

しかし、これが内部の唾液を外に出さないためにつけるマスクなのであれば、サージカルマスクでも相当な威力を発揮します。

頬を合わせでもしない限り飛沫は飛ばないでしょうからね。

防塵マスクも同じ、あれはホコリやアスベストなどを防ぐために使うもので、ウイルスには意味がありません。

 

ただここも注意点です。

今回のコロナウイルスやインフルエンザウイルスは【空気感染はしません】。

同じ目には見えない状態でも、ウイルス自体が空気中に漂うのと、目に見えない唾液の中にウイルスがいるのでは大違いなんです。

唾液の中に含まれる方が粒子は断然大きいんですよ。

万が一、1-3m以内にマスクをしない人がいて、その人がても抑えないハンカチもしない状態で咳やくしゃみをしているのならマスクがある程度効果を発揮しますが、目はゴーグルでもしない限り真っ裸です。

つまり、マスクってその程度なんです。

だから、一枚1000とかでマスクを買ったところでそんなに防ぐ効果はないんです。

このコロナウイルスが恐ろしいのは「無症状なのに感染する」って言うことです。

日本の人たちはこのウイルスがまだまだ安全だと思い込んでいます、それは症状がないから。

だから「症状がないからマスクをする必要がない」って思っているんですよね、そして無意識に感染させてしまう。

 

じゃぁ、どうすれば感染を防げるの?

簡単です。

家に帰ったらどこにも触らずにまずはしっかり手を洗い、蛇口も洗う。

その上で洗った手でうがいをする。

余裕があれば除菌スプレーで衣服を除菌する、外から帰ってきたらすぐに着替えて手も髪も洗う。

さらに気になるならドアノブも除菌しておく。

これでかなり防げると思います。

しかし、これはひとり暮らしの場合。

家族などの同居人がいる場合は家の人と会話する時もマスクをした方がいいでしょうね。

まぁ、ぶっちゃけ布製の洗えるマスクでもいいと思います。

何度も書きますが家族と話すときにマスクをするのは【相手にうつさないため】ですからね。

よく、なんの根拠もなしに『俺は咳も出ないし熱もない、喉も痛くないから感染していない』と言うがいます。

ウイルスが見えるのでしょうか?

自分だけは感染しない特殊な体質だと思っているのでしょうか?

もしそうなら、厚生労働省に電話をして「私はこのウイルスに感染しない特殊な体質です、すぐに原因を調べてワクチン作成に取りかかってください」と言うべきでしょう。

無言で電話切られると思いますけど。

 

除菌スプレーもエタノールも確かにあるに越したことはありません。

でも、ウイルスやウイルスのついた唾液なんて石鹸で洗って水で流せば、それが薬用石鹸じゃなくても流れて行きますよ。

それでも感染するようなウイルスであればもっと爆発感染しているはずです。

 

日本の感染者は今30-40人くらいと言われています。

しかし、それは【検査をしてないだけ・検査ができないから】数字が伸びていないと言うことを頭に置いた方がいいのかなと思います。

もし私がコロナウイルス 検査をしたいと言って病院に行っても、病院では検査できません。

病院は無闇に検査対象にしません。

これだけ無症状感染が多いと言われていても、咳、発熱、呼吸器症状がないと保健所には伝えません。

そして、保健所もその中からさらに怪しい人しか検査しません。

だから感染者がこれっぽっちなのです。

 

話が少しそれましたが、マスクは今買い占めなどで本当に数が少ないです。

でも、パニックになったりする前に、手作りの厚手の布マスクでも全然効果があると思います。

洗える分衛生的です。

それよりも大事なのはしっかりと手洗いうがいなどをすること、家の中でも家族にうつさない配慮をすることです。

ちなみに、とあるところの数字ではこのコロナウイルスは家族内感染が非常に高く、ひとりの感染者がいれば8割くらいの家族は感染すると言う噂もあります。

家の中だからといって咳などがあるならマスクはした方がいいですね。

ちなみに、子供の感染者もたくさんいるらしいので、子供に移したらと思うと恐ろしいものです。

 

何はともあれ、一人一人が気をつけることが大事なんだと思いますよ。


— Archives