日本の経済対策

 

世田谷区 上北沢の鍼灸院 Five Elementsです。

 

このコロナさんのおかげで日本経済どころか世界的に経済が停滞しておりますね。

当院も大打撃を食らっております。

そんな中、各国は国民にお金を配り消費を増やそうと言う対策に出ておりますが、なぜか日本はあまり深刻だと感じていないようです。

「国民一人当たり2万円以上の給付」と聞こえは良いのかもしれませんが、諸外国は軒並み10万円以上。

私たちのような小さい店舗の人間にしてみればこれだけの自粛ムードになってから売上が半分以下に下がっており、閉店するところも多々あるのではないでしょうか?

そこに「2万円」いただいても焼け石に水というかなんというか・・・

さらに商品券や旅行券を配るなんていう案が出ているらしいですが、そもそもこの時期に誰が旅行なんて行くのでしょうか?

使われなければ景気回復にはならないし、そもそも苦しいのは旅行業だけではありません。

子育て世代ばかりお金を配って不公平感が募るばかりでなく、政府の政策ミスでこの状況になっているのに消費税も戻さない、お金も使わない、でも潰さないでくれなんていうことをするには魔法少女にでもお願いしないと無理なんです。

もう少し現実を見て欲しいなと感じてしまいます。


— Archives