男性の鍼治療【男性鍼灸師の利点】

世田谷区 上北沢の鍼灸院 Five Elementsです。

 

今回は男性鍼灸師が対応することの利点を書いてみようと思います。

女性による女性のための治療というものをよく目にします、まぁそれに限らず女性専用というものが増えていますよね。

しかし、男性専用の治療というのはあまり目にすることがありません。

当院では全身のオイルトリートメントを組み込んでいることもあり、女性の全身オイルトリートメントをできないという点から男性専用メニューというものをご用意しております。

基本的に私はマイルドでソフトなものだけが治療だと思っていません。

今、鍼灸のトレンドは浅くマイルドなものが主流になっています、しかし、それでは効かないものもたくさんあるのです。

人は体の大きさも筋肉の厚みも違います。

運動をしていたりトレーニングで厚い筋肉に覆われていればなおさらです、細身の方であれば浅い鍼でも筋肉まで届きますが、がっつりと筋肉をつけている方だと原因のある筋肉まで鍼を届かせるには相当な深さまで鍼を入れなければいけません。

しかし、そういう男性に鍼をしなれていない方の場合は距離感がつかめないので深く鍼を入れることにためらいがあったり、長い鍼を使ったことがないのでそもそも扱えなかったりします。

結果的に「鍼が効かなかった」と満足できずに鍼は効果がないと思ってしまうのです。

そう思われてしまうのがとても残念に思います。

もちろんこの件に関しては女性の鍼灸師さんでもできる方もいます、女性だけどアメフトの選手を毎日対応しているなんて猛者もいるのですが、なかなかそういう方を見つけることはできません。

逆に男性でもビビって打てない、距離感がわからないなんて方もいます。

なので、厚みのある筋肉のある方は、そういう人を治療しなれている人でないとなかなか満足感が出ないのです。

そして当院のメニューに組み込まれているオイルトリートメント。

実は男性施術者でないと実感できないのはこっちが大きいかもしれません、人の体に圧を加える時にはどうしても術者の体重が必要になってきます。

体重を乗せて圧を加えるので、体重がないとしっかりを奥まで届かないのですが、このオイルトリートメントをする男性施術者というのがほとんどいません。

リラクゼーションは別として、しっかり効かせるオイルトリートメントをできる人がほとんどいないのです。

これは冒頭にも書いた通りにオイルトリートメントを好んでするのが女性だと思われている点が大きいのだと思います。

どうしてもエステでやるものというイメージがあり、そうなると男性が手を出す領域ではなくなってくるのですね。

当院でオイルトリートメントをされる方は「こんなに押されている感じのあるオイルトリートメントは初めてです」とよく言われます。

オイルトリートメントの方法も様々なやり方があるのですが、それとは別としてやはり体重を乗せられる男性が行っているというのも大きいのです。

しっかりとトレーニングやスポーツをされているからこそきちんと疲労を取るためにはそれなりの術者と手法が必要なのだと思います。

スポーツやトレーニングの分野でお困りの方、ご興味のある方は機会がありましたら是非とも男性鍼灸師のメリットを感じていただければと思います。


— Archives