はじめての鍼灸【美容鍼について】

世田谷区 上北沢の鍼灸院 Five Elementsです。

このコラムは、はじめて鍼灸治療をする方に詳しく説明しているものです。

少しじっくりと書いてあるので、お時間があるときにでもご一読いただければと思います。

また、はじめてでない方も「こういうものなんだ」と思ってもらえればいいなと思います。

 

美容鍼は、しわやたるみ、ほうれい線に対する効果の高い美容を目的とした鍼です。顔のゆがみ、たるみは顔の鍼のみではなく体の調整を行うことで調整できると言う考えから、お顔のみの美容鍼は行っていません。

当院の美容鍼の鍼はごく浅く表皮のみに刺します。美容鍼は効果も高い反面リスクもあります。良く、内出血した場合でも1週間程度で消えますと言う謳い文句がありますが、中には消えないものもあります。
原因として、鍼が真皮に達した時に内出血を起こすと表皮と真皮の間にあるメラノサイトが反応し色素沈着になり、消えないくすみやシミの原因になります。
当院の美容鍼は真皮に達しないごく浅い鍼で施術をしています。
内出血のリスクを押さえた上で、もし内出血を起こしても残らないような美容鍼を行っています。
ただし、今までしみが残ったことはありませんが、真皮に達しないような美容鍼でも極々稀にしみやくすみとして残ってしまうケースもあるようです。
そういう場合は皮膚科にご相談をお願いするようになります。効果も高い美容鍼ですが、リスクもあるということをご了承の上ご相談ください。
しわ、たるみなどの他に、お顔の血流促進効果がとても高いため、肌のトーンを上げる効果があったり、皮膚自体のハリが出たり、ターンオーバーを促すような効果もあるため、男性の方でも美容鍼をすると実感がでるようです。


— Archives